ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気になるニュース、サイト 2008/02/15

はい、というわけで昨日はバレンタインでした。

なんだっけかなぁ。
確か、テニ王アニメの誰だかのキャラソンで、国生さゆりの「バレンタインキッス」をカバーしてた男キャラがいたような気が…
詳細は忘れたのですが、たまたま耳にした当時、あれは何の罰ゲームをやらされてるのかと思いました。



タバコ一箱1000円に値上げに? 喫煙者に大打撃か - 痛いニュース(ノ∀`)
一気にではなく段階を踏んでいずれは、ということですが…
>「JTの人間と話していると(略)もう確定事項だとのことでした」
確かに日本の煙草は世界と比べて安いとよく言われますけど…うう、喫煙者の立場がますます狭くなる。だったらせめて、もっともっと喫煙所を設置するとか何らかの対策してほしい。高い税金払ってマナーも守ってるのに何故に片身の狭い思いをせにゃならんのか。マゾい嗜好路線どんだけ。

【報道・ヤラセ】 テレビ朝日スタッフがエサをまいて猿をわざわざ呼んでいた…近所のホテルが激怒してブログで公開→ネットで祭りに - 痛いニュース(ノ∀`)
猿の被害に遭ってるホテルというのを報道したんだけど、実はそれはテレ朝スタッフが餌付けしてわざわざ誘き寄せた猿だった…という。
これはもう捏造っていうか、何の罪になるかワカランけど犯罪レベルじゃないのか。
テレ朝側はどうやらこれを否定して、ホテル側もその後の取材には一切答えていないようなので、結局真実はワカランようですが、過去の悪事を考えるとテレ朝は疑われても仕方ない。

「JASRACが横暴な取り立て」は「真実との証明なし」 ダイヤモンド社に賠償命令 - ITmedia News
週刊ダイヤモンドが2005年頃に>楽曲使用料徴収業務についての「横暴な取り立て」といった表現や、使用料の分配基準などについて「不透明」「あいまい」といった記事を取り上げて、カスラックに訴えられて、損害賠償払えっていう判決が出たっていうニュース。
>「原告(JASRAC)の名誉を毀損してその社会的評価を低下させるものであり、記事の内容が真実であることの証明がなく、意見・論評としても、その重要な前提について真実との証明がない」「取材や判断にかなりの偏りが感じられ、取材・判断や意見・論評が正しいと信じる理由も見当たらない」
社会的評価を低下(笑)2005年以前には底辺突き抜けてたんだからそれは絶対無い。ついでに言えば使用料の基準は提示されてても、根拠が相変わらずサッパリ分からない。

「みくみくにしてあげる♪」がニコ動から一時削除 - ITmedia News
私は知らなかったのですが、2/8頃に「みっくみく」と「組曲『ニコニコ動画』」が一時的に削除されてたらしいです(現在は復活済み)。
>「権利者の詳細や、削除・復活の理由について答えられない」としている。ほかの楽曲の削除については「答えられない」としている。
…んー? 何で? どういった事情が絡んでるんだろう。
組曲はともかく、みっくみくは個人が作ったものですよね? 作曲者が削除以来したとかそういうこと??? それともクリプトン?

GREENROOM TALK -JAM Projectの楽屋話-
2008年2/13の日記より。どうやらライブ終了後に電車の中でメンバー達が酒の勢いで大騒ぎしてしまったらしく、一般の人がブログで苦情をブチ撒けた(正式な抗議コメントを関係者に送ったわけじゃないようです)ことに対し、リーダー影山さんが謝罪コメントを載せてます…
JAM好きとしては何かしら擁護したいところだけど…これは無理だ。どんな事情であれ、いい大人なんだから迷惑かけちゃ駄目ですな。
でも本人達も全面的に非を認めて反省してるみたいだから、その潔さを汲み取って出来ればこれで終わってあげてくだしあ><;
(;´Д`)…ダメ?
つーかあのメンバーで大騒ぎだと、そりゃーさぞかし大音量だったろうなぁ…

Mindfields 2
ドラッグ&ドロップでパネルを設置して、戦車をゴールのホールまで導くゲームです。
パネルの種類は、矢印方向に誘導するもの、テレポート、踏むとミサイルを発射するパネルなど様々。
マウスカーソルを所持しているパネルに合わせると英語で説明が出るので、たぶん分かると思います。

「Planet Cruncher」
パズル的要素の強い、クイックスの亜流みたいなカンジでしょうか。マウス操作とマウスドラッグでプレイ。
同色の惑星同士を線で囲んで消すと宝石が出現するので、その宝石をカーソルで触れてゲットし、各ステージのノルマ個数以上集めましょう。
同色を多く囲むほどたくさん宝石が出たり、2倍ボーナス用の惑星が出現したりしますが、違う色が1つでも混じるとブラックホールが発生してしまいます。
また、囲んでいる途中の線に他の惑星が触れてしまうと線が消滅し、ぶつかった惑星も消えてしまうので、気をつけましょう。

関連記事
スポンサーサイト

| (旧 ニュース・サイト) | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/869-b3419867

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT