ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャンプSQ2014年10月号 るろ剣志々雄番外編・後編

佐藤健、実写るろうに剣心大ヒットで更なる続編に含み 最高傑作追憶編来るか!? - ジャンプまとめ速報
 追憶編 → 人誅編 であと2本いけるな。
 …星霜編? そんなもん無い。無いったら無い。



 と、実写映画も評判が良いみたいですが、漫画の話。
 とりあえず双子幼女生きてて良かった… 和月さん過去編だとるろ剣でもわりと容赦無かったからアウトだと思ってた…

 十本刀の初陣。
 才槌・不二・蝙也・夷腕坊 … まとめて1ページ。そういえば志々雄って夷腕坊の正体知ってたのかな。
 張・鎌足・宇水・安慈 … 大ゴマで1シーンのみだけど、台詞付きで。鎌足の太ももチラサービス。
 宗次郎・方治 … 志々雄と一緒に幹部戦。けどまぁ、相手が雑魚なので1シーンで終了。方治の戦闘スタイルが15年以上過ぎてようやく判明、銃で急所をピンポイントショット。
 志々雄 … 雑魚相手に容赦なく火産霊神。 「 火產靈神 」 って旧字体だか何だかの表記になってた。前からだっけ…?

 雪代縁の顔見せ。
 戦艦を志々雄に撃ったのが縁だっていうのは原作人誅編で判明してたしそれを受けて今回の顔見せだったんだろうけど、やっぱり映画公開を受けての読み切り、しかも前回のキネマ版と違って本編の世界線での話だから、
 「追憶編か人誅編やるんじゃねーの?」
 …って勘ぐってしまう。
 
 事件終了後、由美が正式に志々雄一派の仲間入り。
 本編では初登場時から既に志々雄ラブだったけど、最初はむしろ志々雄のほうが由美に興味を持ったのか。
 で、自分を「雌」じゃなく「女」として見てくれた志々雄に由美も惹かれていって… みたいな話なのかな。どんなタイミングで「志々雄様」呼びになるのか興味深い。
 にしてもホント、由美は大出世だよなぁ。最初はただのオプションの色っぽいねーちゃんってだけだったのに、スピンオフのヒロインにまで上り詰めるとか。

 で、今回はさすがに出番なしで終了かと思っていたら、ラストに人斬り抜刀斎登場。
 締めは懐かしの本編・志々雄戦ダイジェスト。



 にしても、面白かったけどやっぱり主役からして爽やかってわけにはいかない話だったなぁ。
 ホントに実写追憶編やるかは分からんし、その時もまた読み切りやってくれるかは分からんので、これでるろ剣のエピソードがひとまずラストだとして、また爽やかとは言い難いラストエピソードに…

 武装錬金はスラッシュゼータのアレが現状最新のエピソードのままだし、
 エンバーミングも話の雰囲気からして爽やかエンドにはならんと思うし、
 ガンブレはそもそも打ち切りだし…

 何だろう、和月作品を爽やかエピソードで終わらせないように世界が収束してる。
 連載版最終話自体はどれも爽やかだから余計気になる。

関連記事
スポンサーサイト

| るろうに剣心 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1823-333cd264

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。