ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【サキガケ⇒ジェネレーション!】OPムービー公開 (1/23追記:サブCV公開)



クロシェット | Clochette Official Website


(追記:サブCV公開)
サキガケ⇒ジェネレーション! サブキャラクター
 水上桐葉:ヒマリ
 雪之宮菖蒲:桜川未央
 ナビ子:まきいづみ
 綿貫敦盛:いちごみるく
 紅藤瑠偉:邪封林 


 以下、ひとりごと。
 クロシェット過去作品のネタバレあり注意。


(記事公開してたつもりがしてなかったことに10日以上気付かなかった。
 これも全て体調不良のせいだ。)

 サブキャラの立ち絵がムービー内で判明してますな。

綿貫敦盛 水上桐葉 雪之宮菖蒲 紅藤瑠偉

 既にあらすじ等で名前が確認されていた「綿貫敦盛」「雪之宮菖蒲」「紅藤瑠偉」の他、「水上桐葉」という女子生徒キャラも新たに判明。読みは ミナカミ・キリハ でいいのかな?

 菖蒲お姉さんは美汐2Pカラーですか。
 …こうして2Pカラーにばかり見えてしまうのは自分が意識しすぎなだけのような気がしてきたけど、実際どうなんだろう。既に客観的に判断できない。

 紅藤瑠偉パパさんは、実にスズノネ学園長(&保村)以来、親友以外の立ち絵付き男キャラ。
 人外も含めたら… それでも隠神刑部以来か。
 スズノネ以外の、男絵の徹底した排他っぷりが改めてすごい。
 
 ムービーにはあと電脳パートでのナビキャラっぽいデフォルメ幼女もいたけど、そいつも含め、早くサブキャラのCVも知りたいところ。

 女のサブキャラが水上桐葉と菖蒲お姉さんだけ?
 となると立ち絵ありの女キャラがヒロイン5人 + サブ2人 = 7人でプリコレよりも更に減少の可能性ありか。
 ムービーにコレ以上登場しないのは、立ち絵キャラがこれで打ち止めだからか。
 淡島エリや佳乃のように、ストーリー上重要な隠し球だから伏せられているのか。
 それともひかりお姉さんや寺前杏のような出番多めのモブキャラなポジションだからか。

 過去作の御敷ラインだと、
  ・スズノネ : メイン4人 + サブ兼SLC組4人 + ちび菜乃 + RK2人
  ・カミカゼ : メイン5人 + サブ4人 + エリ
 と、今まで女キャラの立ち絵が10人前後と賑やかだったので、ここにきて一気に女キャラの絵が少なくなると、萌えゲーというジャンルとしてはちょっと寂しいような。
 やっぱりシナリオの尺が伸びる=イベント絵などが増える=メイン絵師の負担が増えて余計な立ち絵に時間をかけられなくなる、ということなんでしょうか。

 プリコレも当初はメイン4人 + サブ4人だったもんなぁ。佳乃さんはぶっちゃけ実質コンパチだし。
 というか佳乃のデザインを新規で用意する時間的余裕が無かったからこその双子設定じゃないかという気さえしてくる。姫ノ木氏やさいろー氏はそれを逆手にとってシナリオで上手く利用しただけとか。…いや、さすがに考えすぎか。



(追記:サブCV公開後)


 常連CV一気にキター。
 桜川&まきさんは安定の皆勤賞。ヒマリさんも連続出演記録更新。
 新鮮味は無いけれど、信頼と実績のナントカ。

 個人的にはナンダカンダで見慣れた名前を早々に確認できて安心したり。
 ここまで来たら、やっぱり可能な限り何かしらの役で出続けて欲しいですから。
 もちろん攻略キャラ担当復活もウェルカム。


 で、例によってエロゲCVに詳しくない私は、聞き覚えのない男キャラ2人のCVをググってみたわけですが…


 【瑠偉パパさん:邪封林】
 名前からして「もしや、でもまさか」と思ったけど… やっぱりそうなのね。
 凄いところ引っ張ってきたなクロシェットさん… 
 いやしかし声のイメージばっちり出来ちゃうな。なんという安定感。

 【親友の敦盛くん:いちごみるく】
 …マジですか。
 恥ずかしながら今回のことで初めて魂の双子の名前を知りました。まさかクロシェット作品でこの名前を見ることになるとは。
 今回は瑠偉パパさんといい、ヒロインの杏音といい、表名義での知名度がそれなりにある人が過去最多ですな。
 …たぶん。
 …ですよね? 過去作だと車の人くらいですよね、たぶん… いや、CS移植の追加ヒロイン組は別として。


 とりあえずこれでOPムービーや公式サイトで紹介されたキャラ全員のCVが判明ですか。
 これで後はかわせあゆむさんや長倉仁八さんあたりがいてくれれば満足かな。



 そしてついでにサブキャラの簡単なプロフィールも判明。

 菖蒲お姉さん、この人も魔法使いなのか。
 そして雪之宮流巫女術なる武術の使い手らしい。

 水上桐葉。この子も素人ならあしらえる程度のボクシング技術があるらしい。
 なんかリアルで格闘技経験者とか魔法使いとか多いな今作は。
 もしかして今作はリアルパートでのトンデモバトルもある? むしろ場合によってはそっちのほうがメインになってきたりするのかな。
 となると前記事だったかでも言ったけど、『Wizard Generation』はやっぱり主人公達の能力開発的なカンジ?

 うーん、話の本筋を予想する材料が大分揃ってきた感。当たってるかは別として。
 とりあえずスズノネは直接関係ないっぽい。当たり前か。

 スズノネといえば、今年はサキガケとスズノネPSPと、クロシェットの魔法作品スペシャルイヤーですか。
 これは偶然か、狙ったのか。
 せっかくだからサキジェネ内でやっぱりお遊び程度でもクロスオーバーがあったりしたら、それはとっても嬉しいなって。
 CVもせっかくサキジェネに柚子里・仁乃・美奈都・桃子と4人も出演確定してるわけですし。いつものパターンだと学園長(の中の人)もいてくれてるでしょうし。
 …まぁ前作のプリコレには+すみれもいて、メインヒロイン4人勢揃いだったわけですけど。もしかして、むしろプリコレのほうがPSP版スズノネ発売の伏線だったんですかね。



 (追記:2/10頃)
 紅藤瑠偉、某パパキャラに大抜擢。
 おお、なんという…

関連記事
スポンサーサイト

| クロシェット | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1802-4d767833

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。