ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネギま!最終(38)巻読み終わった

以下、ネタバレ&かなりグチグチ言ってるので閲覧注意。

(追記)赤松健「(ネギまは)38巻で一旦終了。『一旦』というのは、またいずれ復活するであろうということを意味します」 猫とネギま!と声優さん
※欄でブログ主さんが叩かれてる意味が分からん。



作者コメントより、
>チャオ的に言うと、この巻で示されたラストは、数ある並行世界の一つに過ぎません。
ネット上でのあまりの評判の悪さにビビリでもした? Amazonのレビューとか酷いことになってたけど。普段から限定版を売り切れさせようと日記でコメントしてたから、評価をまったく見てないってことはないはず。そうじゃなくてもネットでの意見に敏感っぽいし、この人。

ラストエピソード(魔法探偵ユエ)の前にも
「今一度 これもまた ひとつの可能性の物語 それはおそらく もっとも幸福な世界 MAGISTER NEGI MAGI -HAPPY END-」
っていうページが追加されてた。
文面からしておそらくギャルゲでいうトゥルーエンド(少なくとも現時点ではそのつもり)のことかと思われる。ちなみに「これもまた」っていうのは当然 劇場版FINALがもうひとつのエンディング案が元ネタだったことを受けてだろうけど、予想以上の批判に対して取ってつけた あからさまなフォローにしか見えない。

コメント全文を見る限りだと何らかの形での連載復活は既定路線なのか、やっぱり。
確かに、結局 ネギの母ちゃんどうなってんだとか、ナギ復活関連の話とか、一番書かなくちゃダメなところ全部放り投げやがったし、それくらいはこれまで散々煽って金を出させたファンに対する最低限のマナーだと思う。

ラブコメ方面の話は… 色々な理由で途中から擬似ハーレム設定も無価値になってたし、もういいや。ネギが結局誰と結ばれたのか、明確な答えを知りたい気もちょっとだけするけど、ハーレムものとしてはそもそも『クラスメイト全員ヒロイン』っていう初期設定が完全に死んでるからなぁ。

 ・ネギと結ばれるのがメインヒロインの明日菜じゃない可能性もあることを示したのに、レギュラーキャラで明確にネギへの好意を描写した本屋やユエをラストで失恋確定させたのは、そのわずか数話前の「未来は白紙。誰にでもチャンスはある」を早々に否定してるし。

 ・最終的にネギ以外と結ばれたりフラグが立ったキャラ達にしても、その時点でハーレムヒロインとしての価値は限りなくゼロになってるし。それがそのキャラにとって結果的に幸せかは別問題として。
 中でも特に双子なんて、連載初期に単発エピソード獲得→日常回でのネギ争奪戦には積極的に参加→しかしバトル展開になるにつれ出番消滅→最後は本編に登場すらしてないキャラといつの間にか結婚・出産なんていう、ある意味悲惨な扱いだし。どれくらいいるのか分からんけど、双子ファンはコレ納得してるの?

 ・柿崎とかハルナとか一部の女子が偉そうに「女の子の気持ちをないがしろにすんな」とか言ってたけど、大人エヴァと風呂入ってもチンコ萎縮しちゃうような未熟な子供に「10歳だから」「子供だから」「パクティオーが」でキスしたり迫ったりしてるお前らは何なんだと。モブならともかくヒロイン候補としては完全にアウト、身勝手ワガママビッチな言い分。いやラストに向けてまとめに展開に入らないといけないから、そういう流れにするのに適した連中が割り食った=赤松に悪者に仕立て上げられたんだろうけどさ、さすがに一方的にネギ責められすぎ。それで応援するだのアーティファクトくれだの好き勝手言ってるんだから大したもんだ。お前らこそネギの子供心にヘンな性的トラウマが植え付けられたらちゃんと責任取る気あるのかよ、と。逆にネギに純粋な好意を示してる本屋や揺るぎないお姉さんポジションにいる明日菜の功績は、ネギがヘンに性的に歪まない一因として想像以上にデカイはず。

 ・番外:連載当初からずっと納得いかなかったのが、デブ女が一貫して皆からすごいヤツ扱いされてること。「ヤツは本物だよ」って何でだよ、他の誰よりも何よりもダメだろ、怠慢デブだぞ? 料理凄腕設定なのにカロリー計算や体重管理が出来てないじゃん。調理師免許持ちでそっち関連に就職してる知人多いけど、誰一人として標準体型を超えてないぞ。
 よほど特殊な事情でもない限り、デブは持って生まれたハンデじゃないだろ。それとも精神的に病んでた過去があったり、数万人に1人の満腹中枢が壊れてる奇病にかかってたりでもするの? それなら十分同情の余地があるけど。「痩せたいけど食べるのやめられない」とかベタな悩みを持ってるほうがよほど好感持てた。こいつはぽっちゃりじゃない、悪いデブだ。

ハーレムものとしても、真面目な恋愛ものと見ても、完全にやり方を間違えてるよなぁ。
超無難になんだかんだでメインの明日菜と結ばれておくか、もしくは余計な真面目展開を導入しないで
全員「ネギく~ん(はぁと)」
ネギ「うわ~ん(逃げる)」
【完】
で日和ってお茶を濁したほうが遥かにマシだっt… いや、それはそれで何かしら文句あったか。



まあ色々と評判が悪いのも、漫画屋としてマーケティング能力がありながらも、途中からファンを金蔓としてしか見ずに突き進んだ結果の自業自得ではないかと。
せいぜい凹んでくれていてほしい。

AIとまからずっと応援してきて、ラブひなの中盤以降がおかしなことになりつつも、ネギま!で長期連載できる設定を持ちだしてきて実際に途中までは面白くてまだ応援し続けようと思っていたけど、今回のことでなんか一気に冷めた。
単行本を全部売り払うことも考慮しておこう。AIとま旧版&新装版、ラブひな旧版&カラー版、ネギま!全巻、各種ファンブック類を処分すれば、本棚のスペースが一気に余裕できるし。

…ああ。
惰性で買い続けてるつもりだったけど、ここまでグチグチ書くってことは、やっぱりそれなりにこの人に期待してたんだな自分。
関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1721-528a4624

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT