ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『るろうに剣心 -キネマ版-』連載開始 & PSPゲーム続編決定!

って!

オイ!

タダの実写版のコミカライズかよ!

パラレルかよ!!


北海道編は!?

来迎寺千鶴との再会編は!?

オイィイィィィィイ!



おのれジャンプ編集部…
どこまで和月さんとファンを舐め腐ってやがる…

いつぞやコミックスのライナーノーツで言ってた和月さんが言ってた「敵」って、
エンバを休載させてまで今回の企画を勧めたヤツらじゃないのか、もしかして。

ドラゴンボールエボリューションよりマシだとか、
なんの免罪符にもなってねーぞコラ。


とはいえ、漫画自体の出来は さすが和月さんというか。
当時と絵柄が変わってるから最初は違和感があったけど、読んでるうちに気にならなくなる程度。
物語のほうも、原案が和月さんなのか映画スタッフなのかは知らんけど、漫画で読む分には和月節がちゃんと効いてるカンジ。
斉藤編までを1つの話で短くやるとしたら、たしかにこういうまとめ方になるのかな、と。
まあ、まだ1話なのでこれからどう展開していくのかは今後の楽しみとして。

現状、剣心の技が
・龍「環」閃 → 龍巻閃とは違う、全体攻撃の新技
・龍「堕」閃 → 龍槌閃と若干違い、刀はヒット後、振り抜くカンジ?
と、今回の連載がパラレルなんだと示すが如く若干変化。

1話で登場したキャラについて
・剣心&薫の立ち位置自体はそれほど大きく違わず。以前にもどこかで言った気がするけど、こうして見ると改めて 薫は和月作品に珍しく クセのない正統派美少女というか。
・観柳もあいかわらず闇の武器商人、ただし旧版よりややハジケ気味?
・弥彦はヤクザじゃなく観柳の小間使いとして初登場。あと、髪型が気持ちサッパリ?
・和月さんお気に入りの比留間兄弟は(たぶん)削除。
・そして次回以降、左之助・斉藤・刃衛が剣心にぶっ倒された観柳が雇った剣客達の中に。
 ついでに番神と外印もいたけど、ちゃんと台詞や出番があるキャラなのか、和月さんのお遊び 兼 ファンサービスなのかは現時点で判断できず。
・恵、蒼紫、操といった旧レギュラー陣や、燕、妙、浦村署長といった神谷道場を取り巻く人達は今回登場せず。次回以降も不明。
・そして忘れちゃならない、旧・比留間伍兵衛の代わりに今回の偽抜刀斎を勤めたあの人は…
 名言はしてなかったけど、あのデザインは雷十太 改め"雷獣太"先生じゃないですか、もしかして。
 まさか完全版の再筆キャラをここで使い回してくるとは。
 もしかして外印の中身もジジイからイケメンに変わってたりするんだろうか。


エンバーミングが気になるところで連載中断しててやきもきするし、るろ剣本編の新エピソードじゃなくて若干ガッカリだし、ジャンプ編集部はOVAのクソみたいな出来への謝罪要求も含め色々と文句を言ったうえで全員泣くまでブン殴って蹴り飛ばしたいところだけど、
リメイクとはいえ やっぱり和月さん自身の手でるろ剣の新作が読めるというのはどうしても嬉しさを抑え切れないのも本音。



あとは、まさかのPSPゲーム続編。

前作で

剣心・薫・弥彦・左之助・斎藤・操・蒼紫・比古
刃衛・雷十太
張・鎌足・蝙也・夷腕坊・不二
安慈・宇水・宗次郎
志々雄
番神・乙羽・縁
抜刀斎
新選組斎藤

と これだけ使えたから、

翁・鯨波・八ツ目・外印・三號夷腕坊

最低限、これくらいは追加が欲しい。
関連記事
スポンサーサイト

| るろうに剣心 | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1716-fde8fcbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT