ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今更ながら橘瀬麗武と橘天衣

アニメ版ましろ色シンフォニーで予想外に主人公が叩かれ過ぎててヒデぇwww
主人公全然悪くないだろwww 沙凪ファン冷静になってwww

酷い主人公ってのはTH2のタカ坊みたいなヤツだろう。

と、関係のない話題から入ってみたり。


 で、記事タイトルについて、自分用メモと兼ねてふと疑問。

 今期やってるアニメ版マジこいで、今までは名前だけその存在が分かっていた元四天王「橘天衣」がまさかの登場をしたわけですが、これってつよきすに出てきた「橘瀬麗武」と何か関係があったりするのでしょうかね。

 ファンなら御存知の通り、タカヒロ作品はきゃんでぃそふと時代のものも含め世界観が繋がっている設定ですので、瀬麗武と天衣に何かしらの関係があっても不思議では…

 と、この文を書きながら大事なことを思い出した。
 つよきすは2学期以降、タカヒロの手を離れて製作されたものだから、もしかしてタカヒロ的には瀬麗武&瀬麗武パパンの存在はイレギュラーだったりするのかしら。
 強いて言うなら、関係あるとすれば瀬麗武よりも橘館長?そっちなら間違いなくタカヒロキャラ同士だし。
 その辺の設定ってどこかで明らかにされてたりするのでしょうか。

 ちなみに…以下、自分用メモ。
 タカヒロ作品における武道四天王は、

乙女さん(初出:つよきす)
揚羽様(初出:きみある)
百代(初出:マジこい)
橘天衣(初出:マジこい、名前のみ)→まゆっち(初出:マジこい、本編開始時は既に交代済み)

 でよかったと思うのですが、橘関連で調べていたら、
 乙女さんと揚羽様が卒業のため四天王引退、

百代
まゆっち
板垣辰子(初出:マジこい)
松永燕(マジこいSで初登場の新ヒロイン)

 が現在の四天王ということらしいですね。
 武道四天王のうち3人をエロ付き攻略可ですか。大和さんパネェっすね。
 なんか噂によるとPS3移植版では揚羽も攻略できるようになる?らしく。(詳細不明、勘違いの可能性あり)
 マジなら四天王制覇ですか。大和さんパネェっすね(2回言った)。
 いっそ四天王ハーレムルートとかくらい はっちゃけてしまえばいいと思います。
 …マジこいSではハーレムルートあるんですかね。
 …「リュウゼツランエンドの未来」ルートあたりにダメもとで期待してみよう。


 そして書いている間にもうひとつ、新キャラの源義経とゲンさんも同じ源の姓なのに気づいたけど、こっちのほうは設定上、深く考えるだけ無駄な気がしたのでやめとこう。




(追記:2013.11月末頃)



 新記事つくるまでもないひとりごとなのでここで適当に。
 おもいっきりネタバレ注意。



 まじこいを久しぶりにプレイ。
 川神大戦の四天王決戦シーンと、リュウゼツラン終盤の総力戦部分だけ久しぶりに見たくなったからなんだけど、ついでだから個人的に一番好きだった記憶があるワン子ルートも。
 個別ルートでは、武術家としては残念な結末になっちゃったけど、このワン子ルートを踏まえた上で他ルートでの戦闘での活躍を思うと、なんかこう、こみ上げるものが。
 ↓
 もっとワン子の活躍が見たくなったので、S・小雪ルートも続けてプレイ。
 ワン子大金星のシーンが好きすぎる。
 小雪ルートは、小雪救済よりもこのワン子のシーンの価値のほうが個人的にデカい。

 …というか小雪ルートって、肝心の小雪と大和の絡みがどう見てもオマケでしかないなのがなんとも。なんだあの適当なデート連続からのHシーン(ノルマ)っていうやっつけ仕事っぷりは。完全に北都南の無駄遣いじゃないか。
 弁慶とHする選択肢だと「小雪ルート」っていう名称の意味不明感がもうホント更にヤバイし。
 まさか京との合体攻撃で「小雪ルート」のメインディッシュは十分だとでも? そりゃリュウゼツランルートを踏まえてあのシーンを見れば感慨もあるっちゃあるけどさ… 「小雪ルート」としてファンがメインで期待してたのはこうじゃない… これじゃわざわざ小雪が大和達に救われていたifルートである旨味がないだろっていう。
 「小雪が救われた世界線」「無印で敵だった連中との共同戦線」っていう美味しいシチュエーションなのにあまり活かせてないのがなぁ。話自体がつまらなかったわけじゃないから余計にもにょる。

 このルートは従者反乱ルート(仮)とか別の名前にしておいて、わざわざif世界として小雪ルートを作るならこれとは別枠で作って欲しかった。
関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

橘瀬麗武はタカヒロさんがまだ居た頃にエイプリルネタで二学期!とかやった時にいたのでまじこいに存在するかは微妙な感じです

| | 2012/06/23 16:26 | URL |

Re: タイトルなし

古い記事なのにわざわざ情報ありがとうございます。

なるほど、初出はエイプリルフールネタだったんですか… それだと確かに微妙ですね。

| egnom | 2012/06/23 17:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1679-5d5b64e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT