ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『IS』BD最終巻まで完走

や、特別編とか今後もまだ出るみたいですが、とりあえず。



書き下ろし小説と設定資料集欲しさについ集め続けていたわけですが、
いざ終わってみれば一番楽しかったのはオーディオコメンタリーとISラジオでしたという。

んで、TV放映以来、BDで全話見なおして改めて思ったのは、
もう色々なところで言われているようですがシリアス展開がもう本当に残念なレベル。
有り体に言えばつまらない。
なんか「主人公にカッコイイこと言わせたい」「熱血展開とかやりたい」
っていう意気込み だ け は伝わってくるんですけど、
そこの作者と読者・視聴者との間の温度差を埋めるのには相当苦労するカンジというか。
ゴーレム戦しかり、ラウラ戦しかり、福音戦しかり。

や、アニメスタッフは相当、かなり、頑張ってくれてたと思います。
セシリア戦エピローグにてセシリアの独白を原作からカットしたせいで、ただでさえ原作からしてチョロく一夏に落とされた感があるのに、アニメ初見だとホント「え?なんで惚れた?」状態なのはやっちゃったと思うけど、
メカアクションは文句なしに格好良いし、個人的には福音を無人機にしたのもアリだと思うし(中の人についてはアニメ続編があるならあの程度なら十分辻褄合わせて登場させられると思うし)、女キャラは声優さんたちのハマリ具合もあって原作以上に可愛く表現できてるし、BDならB地区解禁でソッチ方面へのサービスもバッチリだし、総合的に見て作品愛はかなり感じられました。
問題はやっぱり原作ですなー。
良いキャラ良い世界観なのにイマイチ活かせてないというか。

2期はあるのかな。
あるとすれば、絶望的なまでのワンパターンな展開と5巻以降から既存ヒロインを差し置いて出張ってくる新キャラをどう料理するのか。
ホント5巻以降は箒以外が完全に新キャラのかませというか。4巻くらいまではあれだけ正妻状態だったシャルですら存在感薄くなってるしなぁ…
その箒にしても、メインヒロイン補正が唐突に無理やり入ってくるというか。他人から振られる姉の話題には過敏に反応するくせに都合の良い時だけ篠ノ之束の妹っていう立場を利用するのはどうかと思います。一夏に寄ってくるモブ子さん達への牽制のためとか、専用機ゲットの経緯とか、アレただの我侭っ子だ。「男なら、~~なんとする!」とかも、未知の敵に主人公達がこれから仕掛けようって時にいきなり割り込んでまで言うことなのかと。他にも色々と無理矢理な出番のせいであまり良い印象が今のところない。シャルが正妻っぽいのはそのへんの理由も大いにあると思う。

…まあ、生まれたキャラに罪は全く無いですが、ただでさえ飽和状態のヒロイン達に新キャラ追加するよりも、既存のヒロイン達でまだまだイチャコラできるネタはあるだろうと。なんで決まってアーンばっかりなのかと。なんのこだわりなんだろうかと。

原作新刊どうなってるんだろう。
特典小説も落として(?)必死こいてるのかと思えば、作者のtwitterを覗いたカンジだと遊び呆けてるみたいだし。
冨樫病の仲間入りしちゃったんでしょうか。



(追記:コミック版「IS」3巻&「あいえすっ!」読了)
原作かアニメを既に見た人なら、コメディ分と日常パートの補完に「あいえすっ!」オススメですな。
各ヒロインの「ちょっと良い話」的なパートは原作でのイメージを補完でしるし、なによりギャグアンソロとして普通に面白いので。
…原作の一夏に、コレの写真の話やセシリアの話の時のような、短くて簡易的でも重要なツボをおさえた発言や行動がもっとできればなぁ…


普通のコミック版のほうは…うーん。
原作基準なので原作の話をざっと知りたい人とか、IS関連のアイテムをすべて揃えたい人なら買ってもいいんじゃないでしょうか。
どうにもデッサン狂ってたりコマ割りと演出が下手なのが気になるところですが。
カラーイラストは(好みはあるにしても)さほど悪くないのになぁ。

関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1663-954dfa95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。