ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

文庫サイズのなんか色々

最近は文庫サイズの文房具が色々あるんですねぇ。
集英社の「はちノート」みたいな自由帳とか。
新潮の「マイブック」みたいなのとか。
コクヨとかからは、普通に文庫本サイズのノートが出てたりもするんですね。

それなら文庫サイズで中身差し替え型の手帳を使えば事足りるうえに汎用性もあるんじゃないかと思うんですけど、1冊ワンコインでお釣りがくるくらい安い値段でたくさんページ数があるから、用途によっては文庫サイズのそういうグッズのほうが使いやすいのかもしれませんねぇ。
たとえば日記とか。
カバーも書籍用のが色々と使いまわせますし。

…文庫サイズのノートPC…
うん、これはたぶんアカン。小さすぎる。
入力装置の箇所が折りたたみ式でデッカく展開とかすれば分からんけども。

関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1479-ef6bf663

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT