ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゲームシステム

昨日の雑記でロックマンの話をしていて、レトロゲーム移植の際の、万人受けするような追加要素ってどんなんだろうと思いまして。

■ステージセレクト
アクションに限らずSTGとかパズルとかでも、ステージクリア型のゲームなら地味に嬉しい要素な気がします。
クリアしたステージを、いつでも自由にプレイできるように。
スーパーマリオワールドみたく、脱出も自由なタイミングで出来ると尚便利。

■お祭りモード(仮)
シリーズ作品のセット移植の場合、作品の枠を越えて何か出来ると嬉しいかも。
格闘ゲームならスト2シリーズやZEROシリーズのハイパーみたいなのとか。
ロックマンでは1~3のセット移植だったらしいメガドラ版?で、追加ステージを1~3の特殊武器から自由に8個くらい選んで進める追加要素があったみたいです。

■追加プレイアブルキャラ
それこそロックマンみたいに操作キャラは1種類(もしくは少数)だけど、魅力的な敵やキャラが多数いるゲームで。
PSPのロックマンロックマンだと、条件を満たせば8ボス+αを操作可能らしいですね。しかも性能が皆違ってたりとか。
そこまで凝った追加要素じゃなくても、着せ替え感覚でガワだけ変更可能でも新鮮だと思います。


他にもDQみたいなRPGならシステムをシリーズ最新のものにブラッシュアップとか、グラフィックのパワーアップとかもあるんでしょうけど、そこまでやると移植じゃなくてリメイクのレベルになっちゃうし。
移植は新作と同じくらい作る手間がかかるってよく聞きますし、オリジナルを尊重したうえでの追加要素ってのは想像以上に難しいのかもしれませんねぇ、考えるの。
ヘタするとリメイク版DQみたく、賛否両論の激しい追加要素になる場合もありますし。
父親が生き返るとか、ラスボスが仲間にとか、嫁追加とか。

関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1471-a4a288c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT