ちらうらにっきちょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蟲使いのヒロシ(仮名)

外から帰ってきたら、家の前で親父が玄関の窓掃除をしてましてね。
私を見るなり、

(゚∀゚)

こんな顔しやがりまして、投げつけてきたんですよ。
セ ミ を。
生きてるやつを。
仕事中にセミとりすんな。つーか投げるな。

一瞬ゴキブリかと思ってビビッたじゃねーか。

関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://butimake.blog71.fc2.com/tb.php/1183-ce0e2366

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT