ちらうらにっきちょう

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JUS、コマ オールコンプリート!

やった…やったよ兄さん…
ボク、1人でやれたよ…

というわけで、やっとこさ全部のコマ解放できました。
…たぶん。
現在、全870コマなんですけど…たぶんこれで全部だよね?
隠しコマがあるなら今の内に出てきなさいっ。

で、さっそく趣味デッキを作ろうと思って、色々と組み合わせて遊んでまして。

まずは和月作品でそろえようと、バトルキャラをセット。
和月作品のバトルキャラは、剣心とカズキ。
それぞれ剣心6コマ(知属性)とカズキ6コマをセット。
…そしたら台詞がとんでもないことになりました。

剣心「すぐに迎えに行く そこで待っていてくれ」
カズキ「逝くのはオマエ独りだ!」

…カズキ君(´・ω・`)ヒドス


なんか他にもとんでもないデッキが作れそうなので、もし見つけたらまた紹介してみたいと思います。


(2008.3/13)
カテゴリ整理の一環で過去記事の「ジャンプアルティメットスターズ」関連の日記をサルベージ。
サルベ漏れは発見次第、順次追加。



(2008.11/29)
ぁぁぁああああ終わんねぇぇぇぇぇぇぇ!!
ポイント稼いでも稼いでもまだ足りねぇ!!

なんかもう全員のルート解放しなくてもいいかなって弱気になってきた。
ポイント稼ぎ、もうちょっとなんとかならんもんか。


(2006.11/28)
JUS、リナリーの性能が対CPU戦で便利すぎる…
ちょっと打たれ弱いけど、蔵馬3コマ等の回復キャラを持ってれば全然問題ないし。
そもそも大ダメージ受ける前にガシガシ リングアウトにするから、まず死なないし。
斗貴子さんがもしバトルキャラだったら、是非タイマンで戦わせたかった…

ちなみに他に便利だったのは、
・怒んパッチ7コマ(タケノコソードが壁壊しに便利。通常性能も使いやすい)
・ルフィ、星矢(連打コンボで問答無用にボコボコ。リングアウトにもトドメにも良し)
・セナ(全員を驚かせろ!のミッションで重宝)
・アレン3コマ(ガード貫通、攻撃範囲そこそこ広い)
・左之助2コマ(出が早く、威力もそこそこ)
・蔵馬3コマ(回復)
基本的に剣心、リナリー+このへんを使いまわして、Jギャラクシーをクリアしました。
これでも私はかなり楽でしたが、たぶんもっと楽なキャラとかいたかも。
強いて言うなら、ファイナルタワー7階?の「3回必殺技で倒せ」がしんどかった。
だって向こうが勝手にリングアウトで死ぬんだもの…
あ、あとテニ王ステージのサポで4回トドメ(デッキ固定面)。
リョーマも手塚も微妙に使い辛いうえに威力もショボい気が。
せめてもう1人のサポの河村がL・Rキーに設定されてれば…

今は剣心、カズキ、リナリーを組み合わせながらアリーナでポイント稼ぎ中。
ヘルプコマは(たぶん)全部とったものの、まだまだ全キャラ解放までは遠そうです。
てかコレ、解放したとして…全キャラ使い切れるのかな…
まだ1度も使ってないキャラとかたくさんいるんですけど…

スポンサーサイト

| ジャンプアルティメットスターズ | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JUS発売! 2006/11/24 

というわけで買ってきました。
DSのジャンプアルティメットスターズ
まだちょっとしかやってなくて、コマも全然つくってないんですけど、なかなか面白いです。

前作のJSSとはコマの作り方が異なり、今回はまずミッションでキャラのコマ(ヘルプキャラ)を入手→同じくミッションで入手したポイントをコマに注入して、サポートコマやバトルコマに進化させていきます。
この作業は、前回のコマとコマを組み合わせて新しいコマを生み出していく方が個人的には好きでしたが、これはこれでどんどん新しいコマが解放されていく達成感があります。
ちなみにオマケ要素(データベース関連)の解放も、この作業でやっていくみたいですね。

ミッションのほうは、アクション苦手な私のレベルだと適度に手ごたえがあって、中々楽しめてます。
「Dグレ」ステージの自デッキコピー敵が出てくるミッションで、敵の星矢(6コマ)2人にこっちのルフィ(4コマ)が挟まれて、流星拳をボコボコに浴びせられた時は泣きそうになりましたが。
あと、何気に嬉しいのがL、Rボタンへのショートカット機能が追加されたこと。
とっさに別キャラと入れ替わりたい時とか、サポートキャラをタイミングよく召喚させたい時とか、格段に便利になりました。
あ、もちろんタッチパネルでの切り替えシステムも健在です。

デッキを作るのは相変わらず楽しいし、バトルで使えるキャラも増えているので、ぜひ対戦でも盛り上がりたいところです。
wifi対戦を出来る環境が整ってないので、やるとすれば友人との対戦のみになりますが。

現在の自デッキのバトルキャラは、星矢、ルフィあたりを使うことが多いです。
まさかこんなに早く星矢が使えるようになるとは思わなかった。
で、ルフィはとりあえずオラオラ系のキャラは使い勝手が良くて便利、爽快感があるって理由で使ってます。
あとは、リナリー、キルアあたりのちょっとトリッキーなカンジのもたまに使います。
ああ、あとは早く剣心、カズキ、幽助が欲しい。

サポートは、今のところ星矢の愉快な仲間達を使いまわしてます。
紫龍、氷河、瞬のコマは手に入れたのですが、一輝のコマが見当たらず。
まだまだ入手は先なのかな。…いないのか?もしかして…

それにしても、サポートゴマの人たちはホントに惜しい。
バトルキャラで使ってみたかったキャラがたくさん。
アニメーションを作るのは大変でしょうけど、そのへんは是非頑張って欲しかった…と贅沢を言ってみる。
…まあ、ヘルプゴマオンリーのキャラなんて立ち絵すらないわけで、そこにたくさんキャラを割り振られてしまうよりは、サポートや召喚の時のみとはいえアニメーションがあるキャラはマシなのかな。

今回は新規参戦漫画が多数ある代わりに、ヒカルの碁とミスフルという2つの作品が削除されたわけですが、引き続き参戦してる漫画キャラの中にもリストラにあったのが何人かいるらしいですね。
仕様も前作とあまり変わらないし、削るくらいなら使いまわしでもいいから残しておけばいいのにと、常々思います。キャラゲーなんだから、多いに越したことは無いのに。
どうやら斗貴子さんのバトルキャラは無いようなので、せめてカズキのバトルゴマで召喚できて欲しいところですが…削られ組になってたら本気で哭く。
まあ、武装錬金キャラは(アニメ放映中でもなければ)削られても仕方がなかった打ち切り漫画ですから、むしろ奇跡的に連続参戦できたことを喜ばなければならないのかな。
つかホント、ファンの私がこう言うのもなんですけど…なんで前作は参戦できたんだろう。るろ剣参戦のおこぼれでしょうか。それとも意外とファンは多いのかな、なんだかんだで和月作品だし…

とまあ、思いついたことをつらつらと語ってみました。
今回は1人プレイでも長時間遊べそうなので、のんびり楽しみたいと思います。

次回作は(あるなら)、登場キャラ全員がバトルorサポートで使えるくらいの勢いで。
ガンバリオン超がんばれ。
集英社やその他版権に関わってるところも、ケチくさい、ケツの小さい大人の事情とかは抜きの方向で。
スパロボに負けないくらいの良作キャラゲーを作ってください。
今回や前回でコレだけ遊べるゲームを作れたんだから、期待してます。

…あと、個人的には…次こそは斗貴子さんをバトルキャラで…

| ジャンプアルティメットスターズ | 02:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JUS 2006/11/11

ネタバレ注意


ジャンプアルティメットスターズ

「北斗の拳」よりケンシロウ、ラオウが参戦。

…40作品の中に「北斗の拳」は入って無いので、隠し参戦作品でしょうか。
何はともあれ、大人の事情で参戦は難しい…と言われていた作品のひとつなので、ファンの方はおめでとうございます。


(2008.3/13)
カテゴリ整理の一環で過去記事の「ジャンプアルティメットスターズ」関連を、当時のコメントごとサルベージ。
サルベ漏れは発見次第、順次追加。
なお、ブログ投稿時の自動改行設定の影響で2006年9/28の記事に余分な空白があります。
気が向いた時に直します。



(2006.11/06)
NDS ジャンプアルティメットスターズ
連休前にサイトを発見したんですけど、すっかり紹介忘れてました。
発売まで1ヶ月を切ったところで、ようやく公式ページ開設みたいです。
現時点での更新内容はたいしたこと無いですが、順次追加されていくと思うので、興味がある方は要チェックです。


(2006.09/28)
ジャンプアルティメットスターズ

…えーと…公式ページも無いようですので、どこにリンクしたらいいんでしょうかね。

…いいや、リンクなしで。

来週(?)の週刊少年ジャンプのスキャンが某所に来てるようで、パッケージ画像が公開されてました。

タイトルを、参戦作品の主人公が円で囲むように集合してる画像。

私が見たカンジですと…
(上から反時計回り。漫画タイトルは、ウィキペディアを参考にしてます。)








































































































































































漫画タイトルキャラクター名
こちら葛飾区亀有公園前派出所両津勘吉
キン肉マンキン肉スグル
銀魂坂田銀時
キャプテン翼大空翼
家庭教師ヒットマンREBORN!リボーン、沢田綱吉
いちご100%東城綾
I''s葦月伊織
アイシールド21小早川瀬那
ONE PIECEモンキー・D・ルフィ
ろくでなしBLUES前田太尊
るろうに剣心緋村剣心
幽☆遊☆白書浦飯幽助
遊☆戯☆王武藤遊戯
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所六氷透(ムヒョ)
みどりのマキバオーミドリマキバオー号
魔人探偵脳噛ネウロ脳噛ネウロ
ボボボーボ・ボーボボボーボボ
封神演義太公望
BLEACH黒崎一護
BLACK CATトレイン・ハートネット
武装錬金武藤カズキ
ピューと吹く!ジャガージャガージュン市
HUNTER×HUNTERゴン
NINKU -忍空-風助
NARUTO -ナルト-うずまきナルト
ドラゴンボール孫悟空
とっても!ラッキーマンラッキーマン
Dr.スランプ則巻アラレ
テニスの王子様越前リョーマ
DEATH NOTE夜神月、リューク
D.Gray-manアレン・ウォーカー
太臓もて王サーガ百手太臓
聖闘士星矢星矢
SLAM DUNK桜木花道
ジョジョの奇妙な冒険空条承太郎
ジャングルの王者ターちゃんターちゃん
シャーマンキング麻倉葉
地獄先生ぬ~べ~鵺野鳴介
魁!!男塾剣桃太郎
コブラコブラ








祝!!武装錬金・参戦確定!!

星矢も剣心も幽助もいるし、買い決定。



他の漫画について…

まさか「コブラ」が来るとは、まったく予想してませんでした。

今回の画像で私がコブラの他に新規参戦を知ったのは、アイズ・男塾・ぬーべー・ターちゃん・ラッキーマン・マキバオー・忍空・たいぞう…そのあたりでした。

星矢・キャプ翼・キン肉マンとかは、結構前から情報が出てましたね。

過去漫画の新規参戦勢は、どれもアニメ化・OVA化したものばかりで、まあ納得の参戦理由。

北斗の拳やシティーハンターは大人の事情で無理っぽいですね…残念。

たいぞう・ムヒョ・ネウロは現在連載中の作品として妥当な参戦枠。

そして前作からリストラになったのは…ミスフルとスティールボールラン?

でもジョジョは主人公全員が何らかの形で参戦という話があるので、スティールボールランはジョジョ枠に収められたのかもしれませんね。

…ミスフルは、どうせ前作でもバトルキャラ居なかったんだから、使い回しででも入れてあげればいいのに…映像化されなかった作品と、された作品の壁でしょうか。



さて、予定されてた40作品が出揃ったようので、後は各漫画から誰がくるか、発売日まで妄想してましょうかね。



バトルキャラ・パピヨン来い!

バトルキャラ・ブラボー来い!

ゴウタ来い!

早坂姉弟来い!

バスターバロン来い!

再殺部隊全員来い!

7コマバトルキャラ・斗貴子さん来い!!!!



(2006.09/25)
ジャンプアルティメットスターズ(雑誌スキャン?)
既出・未出画像が混ざってます。
私が画像から確認できた現時点での登場キャラは、以下。
(抜け、間違いがあったらゴメンなさい)

悟空、ピッコロ、ベジータ
ルフィ、ゾロ、ナミ、サンジ、ロビン、フランキー
ナルト、サクラ、我愛羅
アラレちゃん
銀時
両津、部長
ボーボボ
リョーマ、跡部
桜木花道
一護、コン
トレイン、イヴ
ジャガー
太公望、武吉、妲己
ネウロ
ムヒョ、ロージー
剣心
遊戯、海馬
承太郎、丈助、ジョルノ、ディオ
前田太尊
キン肉マン、ロビンマスク、モンゴルマン、テリーマン、バッファローマン

リンク先の画像にはありませんでしたけど、確か公開済みの情報で、星矢とかもいた気が。
バトルキャラやサポートキャラの振り分けはサッパリ分かりませんが、結構追加されてますね。
今回は40作品300キャラでしたっけ?
確か前回が27作品150キャラだったと思うので、キャラ数は倍か。
前作でヘルプ・サポートのみだったキャラが何人かバトルキャラに昇格して、新キャラは過去の漫画キャラを大幅追加、というカンジでしょうか?
前作から削られちゃうキャラもいるんでしょうか。
武装錬金キャラは削らないで欲しいなぁ…アニメ化もするので、そんなことは無いと思うんですが。
前作ではバトルキャラがカズキだけだったので、何人か追加してくれると嬉しいな。
追加されるとすれば、斗貴子さん、ブラボー、ヴィクターあたりから1~2人かな。
あー、でもやっぱり贅沢は言いません。せめてカズキは削らないで欲しいです。
斗貴子さんがバトルキャラに昇格してたら、無条件で買いです。

どうでもいいですけど、前作は武装錬金が登場作品に入っているというだけで買いました。
というか私のDS購入動機は、元々それだけでした。
…だって、あの時はまさか錬金がゲームに出るなんて思わなかったんだもん。
アレを逃したら、錬金キャラのゲーム化なんて一生無いと思ったんだもん…

| ジャンプアルティメットスターズ | 02:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。